Page 3 of 3123

いつだって、未来は不確実ですが、未来を作りだしていくのは、いつの時代でも、若い世代であり、こどもたちです。こどもたちが、自ら、情報を整理し、自分の頭で考える力を身につけることで、今後訪れる超高度情報化社会の課題を解決し、みんなが幸せに暮らせる、より良い社会を実現することが出来ます。そのために必要となる大事な力(「Computational Thinking」)を、子ども達の自由な興味・関心や能力に合わせて、「未来の学び」として実現していくフィールドが「GPリーグ」です。